医療情勢は切迫です

新型コロナウイルス感染拡大は引き続き予断を許しません

下記は4月12日現在の感染症対応病床数と入院者数の状況です

https://www.stopcovid19.jpより

大都市での感染確認者数に比して、病床数の対応が困難になっている状況がわかりますが、実は地方都市での状況がより切迫しています

もともと地方都市では感染症対応の病床数が少なく、感染者数が増えると対応が極めて困難となります

したがって、症状がない人や軽症者(おおむね酸素投与が必要がない人)については宿泊施設での療養が拡充傾向にあります

いずれにしても、人との接触を避けることで、この感染症は終息に向かうことが可能です

世の中の病気は新型コロナウイルス感染症だけではありませんので、ほかの病気で命を失うことがないよう皆様の引き続きのご協力をどうかよろしくお願いいたします

この記事を書いた人

Medlich Kanazawa